本文へスキップ

三重県四日市市、小山田記念温泉病院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.059-328-1260

当院の小児リハの特長

温泉プール治療

施設写真

<プール施設について>
 当院には、温泉プールがあります。温泉プールの水温は平均約37℃と一般的な温水プールよりも高く、またお子さんが体内にいた時の羊水温と同じであるため、緊張が強く力が抜きにくいお子さんが最もリラックスしやすい温度設定となっています。
 当院のプール治療では、地域のプールでも同じようにご家族様とプール活動ができるよう、基本的にはお母様にも一緒に入っていただき、療法士と一緒にプログラムに取り組んでいただきます。


 プール治療を受けたい場合は、事前に当院小児科医師による診察が必要です。

<プールの特長>
 泳ぎの獲得を目指した練習や、重力から解放された水中で様々な姿勢経験、温熱効果によるリラクゼーション、水圧を利用した呼吸の練習など、お子さんのからだに応じた水中療法プログラムを行います。


<対象>
 現在は、脳性まひ、染色体異常、ダウン症、精神発達遅滞などのお子さんのご利用が多いです。


感覚統合療法室

機器写真

 おもに学習障がい(LD)や自閉症などの発達障がいのお子さんを対象としています。遊具を用いた活動を通して、様々な感覚が上手く処理できるような促しをしています。
 当院では、個別で利用するための感覚統合療法室を設けております。注意が散漫になりやすいお子さん、人がたくさんいると上手く行動できないお子さんも集中して活動に取り組むことができる環境となっております。


     

訪問指導(地域の教育機関・施設との連携)

機器写真

 当院通院中のお子さんを対象に、必要に応じて学校や保育園などへの訪問を行っております。学校の先生や介助員さんとの情報交換、姿勢や関わり方についてのアドバイスをさせていただいております。


医療法人社団主体会
小山田記念温泉病院

(クリックでHPへ飛びます)小山田記念温泉病院

〒512-1111
三重県四日市市山田町5538-1
TEL 059-328-1260