アイコン2019年度キミ子方式新規参加者募集

キミ子募集

「絵が苦手」というのは思い込み。キミ子方式絵画ワークショップは絵を描くことで心を開放し、 誰でも楽しく絵を描くことができるようになります。ただいま2019年度からの新規参加者を募集中です。 あなたもキミ子方式をはじめてみませんか?

対象:小学生〜大人
講師:松本一郎先生(キミコ・プラン・ドゥ〉
日程:2019年6月20日、9月23日、11月17日、
         2020年2月16日
時間:13時〜15時
会場:三浜文化会館(2回目以降変更になることもあります)
参加費:16,500円(4回通し)
定員:10名(定員になり次第締切)
持ち物:道具(パレット・水入れ)、ぞうきん等

2019年度  キミ子方式絵画ワークショップスケジュール
継続の部(10:00〜12:00) 新規の部(13:00〜15:00)
2019年6月2日(日) アスパラガス 色づくり
2019年9月23日(月)祝日 スケッチ もやし
2019年11月17日(日) 和菓子 イカ
2020年2月16日(日) 草花 毛糸の帽子

アイコンキミ子方式とは・・・

「キミ子方式」とは、三原色と白だけで色を作り、描きはじめの一点を決め、その部分からとなり、となりへと描きすすめていきます。 画用紙が余れば切り、足りなければ足して、最後に構図を決めます。構図を決めてから輪郭を描き、色をぬる今までの絵の描き方と、 まったく逆です。初めての方は赤、青、黄、白の4色から自由に色を作り出す「色づくり」からはじめます。 どんな色と出会えるでしょう。このワークショップは、心を開放し、自由になることを目指しています。

色づくり もやし 帽子

アイコンキミ子方式のルール

@三原色と白で描く。
A下描きをせず、直接、絵の具で描く。
B描きはじめの一点を決め、となりへ、となりへと描く。
C画用紙がたりなくなったら足せばいい。あまったら切ればいい。紙のサイズに合わせて描くのはやめよう。
Dタイトルをつければ、どこでやめてもりっぱな作品。
絵は「自由に描く」のではありません。「自由になるために絵を描く」のです。

しめじ イカ かぼちゃ

上へ