アイコン夏休み・宿題やっつけ講座〜追い込み編〜

宿題

夏休みの宿題で気が重いみなさん!みんなで楽しみながら勉強をしませんか?プリントやドリルなどなど、自分の宿題を持参してください。わからないときはスタッフがお手伝いします。申し込みはこどもスペース事務局へ。

日時:2022年8月28日(日)10時〜15時
場所:こどもスペース四日市
参加費:半日1,000円 1日通し2,000円(昼食持参)
定員:10人
対象:小・中学生
持ち物:夏休みの宿題・水筒・1日通しの人はお弁当

アイコン文化芸術体験

子どもが文化芸術体験を継続的に体験していく中で、感性豊かな子どもに 育ってほしいとの願いで、四日市子ども劇場時代より舞台芸術鑑賞を行っています。 年間を通し、年齢に応じて3〜4作品を観続けてきています。

矢印 くわしく見る

アイコントムソーヤの森の家

土曜日は、自然の中でエネルギー・チャージ
年間登録制で、1年を通して同じ仲間で自然の中で様々な体験を重ねます。 土曜日を自然の中で過ごして、遊んだり、ごはんを作って食べたりします。 南部丘陵公園の森の中をベースに、海や山へも出かけます。また文化芸術体験や社会体験のチャンスも!

矢印 くわしく見る

アイコンダンスパフォーマンスPUZZLE

身体を動かして、心を揺さぶる。身体で心を表現するワークショップです。 ミュージカルカンパニー イッツフォーリーズからプロのミュージカル俳優を講師に迎え、 ダンスの技術の習得だけでなく、異年齢の仲間とひとつの舞台を創り上げることを目標に主体的にワークを進めます。

矢印くわしく見る

アイコン土曜日のプレイセンター あそぼ〜の

土曜版プレイセンター「あそぼ〜の」は、様々な遊びの素材を用意し、子どもたちが造形遊び・色遊び・感触遊び を"自分のやりたいことをやりたいだけ、探求できる”場所を作っていこうと考えています。

★春のテーマ 「光ーひかりー」とあそぼう
★夏のテーマ「水ーみずーのフシギ!」

日程:毎月第2・第4土曜日 10:00〜13:00
対象:おおむね3〜7才(年少〜小1相当)の子ども(*子どものみの参加です)
定員:10人程度(半年ごとの登録制)
登録料:前期 4月〜9月(全10回分) 会員 15,000円 一般 40,000円(*1作品親子分の鑑賞券付き)

あそぼーの あそぼーの あそぼーの

アイコンキミ子方式絵画ワークショップ

「キミ子方式」とは、3原色(赤・青・黄)と白だけで色を作り、描き始めの一点を決めて、 その部分から隣へ隣へと描き進めていきます。どこで描き終わるかは自分で決めます。画用紙が 余れば切り、足りなければ付け足して最後に構図を決めます。構図を決めてから輪郭を描き、 色を塗る今までの絵の描き方とは、まったく逆です。創設者 松本キミ子氏 (キミコ・プラン・ドゥ)の長男、 松本一郎氏を講師に迎え、年4回程度、ゆっくりと絵を描くことを楽しみます。

矢印くわしく見る

アイコンこども会議

星次回は2022年5月28日(土)16:00〜17:30 テーマ「腹が立つとき」です

会議 自分の気持ちを自由に表現すること、様々な意見があることを知り、それを認め合う 事を目的としています。

小学生であれば誰でも無料で参加できます。
2ヶ月に1回程度度開催(不定期)します。スペースカレンダーにて確認し、事前に申込をしてください。

アイコンおはなしの日

星次回は8/5(金)11:00〜11:30(読み手の小学生は10:30集合)です

おはなしの日 小学生たちが選んだ絵本を皆の前で読みます。どんな本が読まれるか、お楽しみに。 みんなで読んだり読んでもらったりして本に親しみましょう。

長期休みに開催します。本の読み手の小学生も募集します。
誰でも参加できます。参加費無料です。事前にこどもスペースまでお申し込みください。

アイコン空気の彫刻 シーバルク

「シーバルク」とは、ビニールハウスなどを作る農業用ビニールシートを張り合わせて様々な 形の巨大な風船を作り、それをつなげ、空気を送って、その中で子どもが遊ぶという画期的な創造物です。 青少年がシーバルクの中で遊ぶ子どもたちを見守る社会参画の場を作ることができます。 地域の中に見守る大人が増えることで、地域の人と人が繋がり、子どもたちが安心できる街づくりに つながります。

矢印くわしく見る

上へ