アイコン次回の鑑賞作品  BUDORi

BUDORi

パペットシアターゆめみトランク 公演

宮沢賢治「グスコーブドリの伝記」を原作とした人形劇、少年ブドリの物語。
木彫りの人形をメインに、影絵も取り入れた幻想的な作品をお楽しみに!

日時:11/29(金) 19:00開演(開場は30分前)
会場:本町プラザ1階ホール
小学生以上入場可、推奨は小学校高学年以上
特別会員券:2,000円(当日は500円増)

★保育あり(小学3年生以下・10名程度)
料金:1,000円/1人
11月22日(金)までにお申し込みください

アイコン次回の鑑賞作品  森は生きている

森は生きている

オペラシアターこんにゃく座 公演

わがままな女王の気まぐれからはじまったマツユキ草さがし。命じられたむすめが森へ入り、そこで1月から12月までの月の精たちと出会い…!?
生の歌声、ピアノを主とした生演奏の「オペラシアターこんにゃく座」の舞台で、オペラを体験してみよう!
こどもからおとなまで楽しめます。

日時:12月20日(金)18:30〜(18:00開場)
会場:四日市市文化会館第2ホール
鑑賞券:一般4,000円 3才〜中学生2,500円
※2才以下の入場はご遠慮ください
全席自由:先着順。当日入り口で指定席券と交換

★保育あり(未就学児・10名程度)
受付:NPO法人体験ひろば☆こどもスペース四日市(пF059-321-0883)
締切:12月6日(金)
料金:1,000円/1人

☆ホームページはこちら
森は生きている

アイコン次回の鑑賞作品  Hello☆Babies

hello

セリフの無い、楽器の生演奏による人形劇。0,1,2才の小さな人へ贈るはじめてのおしばいです。おひざの上でのんびりゆったり過ごしてね。

日時:2020年2月21日(金)11:00開演
会場:三浜文化会館(予定)
対象:0〜2才(兄弟のみ3才も可)
特別会員券:親子券2,000円(当日は500円増)
(大人ひとりも同一料金)
追加家族券:大人1,000円/1人
      子ども500円/1人

アイコン次回の鑑賞作品  グレゴの音楽一座

グレゴ

世界一小さなひとりオーケストラ

楽器が人形になり、人形が楽器を演奏するすてきな一座。12年間音楽修行で世界中を旅してきたひげもじゃ座長のグレゴ。世界ってこんなに面白い、世界ってこんなに美しい、遠い国のメロディもなぜかとっても懐かしい。世にも美しい音色に癒されて。みんな笑顔になあれ。

日時:2020年2月22日(土)10:30開演(開場は15分前)
会場:三浜文化会館(予定)
対象:小学1年生以上
特別会員券:2,000円(当日は500円増)

★アップルドールづくり ワークショップ
りんごの皮をむき、顔を彫り、ゆっくり乾燥させて人形にします(全2回コース)
@2019年11月23日(祝・金)13:30〜(顔づくり)
A2020年2月22日(土) 仕上げ
対象:小学校高学年以上
参加費:2000円(材料費込み)

★タップダンス人形づくり ワークショップ
アメリカルーツの打楽器おもちゃを作って遊ぼう!
日時:2020年2月21日(金)18:00〜 会場:三浜文化会館(予定)
対象:小学生以上
参加費:1,000円(材料費込み)

新着情報2019年度 文化芸術体験スケジュール
作品名 創造団体 日時 会場 対象年齢
ガラクタに咲いた花
終了しました
みずのえ 4/26(金)
18:45〜
三浜文化会館3階
練習室C
3才〜
ともとものガラクタ音楽会
終了しました
TOMO OFFICE 4/27(土)
11:30〜
本町プラザ 1階ホール 0才〜
東北支援コンサート
終了しました
共催
三原クリニック
5/26(日) 第一楽器 ムーシケ 全年齢
ダンスパフォーマンスPUZZLE
舞台発表「扉」
終了しました
ダンスパフォーマンスPUZZLE 8/10(土)
13:00・16:00
塩浜ヘルスプラザ 全年齢
さんまいのおふだ
終了しました
人形芝居燕屋 9/6(金)18:30
9/7(土)11:00
本町プラザ 3才〜小6
BUDORi パペットシアターゆめみトランク 11/29(金)
19:00〜
本町プラザ 小4〜
森は生きている
共催:四日市市文化まちづくり財団
オペラシアターこんにゃく座 12/20(金)18:30 四日市市文化会館
第2ホール
3才〜
はじめてのおしばい Hallo☆Babies グレゴの音楽一座 2020年
2/21(金)
三浜文化会館 0才〜2才
グレゴの音楽一座 グレゴの音楽一座 2020年
2/22(土)
三浜文化会館(予定) 小学生

子ども文化NETとは・・・子どもが文化芸術体験を継続的に体験していく中で、感性豊かな子どもに 育ってほしいとの願いで、活動しているネットワークです。NPO法人体験ひろば☆こどもスペース四日市 、 NPO法人四日市まんなかこどもステーション 子育ち広場∴ドロップinの3団体で活動しています。

アイコン舞台を楽しむ!!

質の高い生の舞台に出会うということは、感性を揺さぶり、お芝居を通して それぞれの登場人物に自分を重ね、疑似体験を積んでいきます。

親や友達と一緒に生の舞台を観た体験は、子どもの心に原風景として残るで しょう。また、数多くの舞台と出会い、定期的に観つづけることで、様々なジャ ンルと出会い、感性豊かな『人間』となっていくのではないでしょうか。その中 できっと一生忘れる事のできない舞台との出会いも生まれることでしょう。

アイコン年齢に応じた作品を観るということ

小さな子が大きい子向きの作品を観て理解できないことは、子どもにとってストレ スになり、逆に大きな子が小さい子向きの作品を観てバカにしたり茶化したりして 雰囲気をこわすことがあります。
どちらの場合でも会場状況を台無しにして、他の人の迷惑になります。ご理解いた だき、年令にあった作品を観ましょう。

アイコン親子で観るということ

親子で観ることで、たのしさや感動を共有することができます。きょうだい別々の作品を 観るときにも今日は私だけのお母さん(お父さん)という、嬉しい日になります。 決して『楽しかった?』等と感想を強制しないようにしましょう。

上へ